これさえ知っておけば女子の一人旅も怖くない

まずは旅の目的を決めておく

大勢で旅をするのとは違って、一人旅の場合はすべて自分で決めなくてはいけません。もちろんふらりと出かけるのも悪くはないのですが、慣れていないと何をしたら良いのかわからず、考えている時間が増えてしまうものです。それではもったないですから、例えば風景の写真を撮る、お酒や食事を堪能する、有名な建物を見て回る、地元の人たちと触れ合うといった漠然としたもので構わないので、あらかじめ旅先で何をしたいのかを決めておきましょう。 だからと言って、必ずしもそれを守らなければならないわけでもありませんし、現地に到着してからやりたいことが見つかれば変更しても問題ないですから、できたら良いなくらいに考えておくのがコツです。

荷物は極力少なめにしておきたいです

男性と違って、女性は必要なものが多いので、どうしても荷物は増えてしまう傾向にありますが、なるべくなら身軽にしておく方が旅は楽です。 下着や生理用品などは仕方がないですが、知り合いに会う確率は極めて低いわけですから、お化粧品や装飾品などは一つも持っていかなくても特に困らないです。むしろ普段の自分とは違う格好で旅をすることで、新たな発見があるかもしれないですから試してみると良いです。 もしも旅をしている最中に、これはいらなかったなといったものが出て来たら、駅などにあるコインロッカーに一旦預けておき、帰る時に取りに行くといった方法がありますし、箱に詰めておけばコンビニから自宅に配送できるため、利用しておきましょう。